【実体験あり】DMM英会話の評判とメリット・デメリット

みーちゃん

DMM英会話ってどんな感じなの??

 

そんな疑問に答える本記事です!

 

こんにちは。いちかわともや(Twitter: @tomochan8282)です。

 

いま、オンライン英会話が注目されています。

 

オンライン英会話は、スマホやパソコンがあれば24時間365日、好きなときに好きな場所でプロの講師からマンツーマンで英語のレッスンを受けることができます。

 

さらに、オンライン英会話の料金は、通学型英会話スクールの10分の1です。

 

そして、数あるオンライン英会話サービスの中でも、とりわけ魅力的なのがDMM英会話です。

 

DMM英会話には、世界132ヶ国の講師が在籍しており、コーチングの訓練を受けた「教えるプロ」から、マンツーマンで英語を学ぶことができます。

 

僕自身も、DMM英会話を使ってみましたが、素晴らしいと感じた点がたくさんありました。

 

本記事では、DMM英会話のサービスを「受講者の評判」と「僕の実体験」から分析し、メリットとデメリットをまとめていきます!

 

【実体験あり】DMM英会話の評判とメリット・デメリット

DMM英会話について

 

DMM英会話は、完全オンラインで英会話のレッスンを受講できる、マンツーマン型英語学習サービスです。

 

2020年のオンライン英会話サービス評価・満足度調査では、16部門においてNo.1を獲得しています。

 

非ネイティブの講師から、通じる英語を学べる

一般的なオンライン英会話は、英語のネイティブスピーカーが講師であることが多いのですが、DMM英会話には非ネイティブの講師も多く在籍しています。

 

考えてみると、世界の英語話者のほとんどは非ネイティブです。

 

したがって、非ネイティブの講師とレッスンをすることで、実用性の高いヒアリング力とスピーキング力を養うことができます。

 

もちろん、日本人の講師も在籍しています。

 

ネイティブの講師から、生きた英語の使い方を学ぶ

DMM英会話では、ネイティブの講師からレッスンを受けることもできます。

 

ネイティブの講師からは、英語圏のタイムリーな話題が学べるニュース教材を使って、時事英語を学ぶのも良いでしょう。

 

イディオムや句動詞の本当の意味や、生きた英語の使い方を実践的に習得できます。

 

イディオムとは

「A piece of cake」など、文字から連想される意味とは異なる意味になるような慣用句

句動詞とは

「get up」「look forward to」など、まとまって一つの動詞のように機能する定型のフレーズ

 

DMM英会話のレッスン内容

講師について

引用:DMM英会話公式サイト

 

DMM英会話では、世界132ヶ国、6500人の講師からマンツーマンで英会話を学ぶことができます。

 

講師になるための採用試験の合格率は、わずか5%です。

 

ティーチィングのプロフェッショナルによる厳しいトレーニングと80項目の最終評価をクリアして、やっとDMM英会話の講師になれるのです。

 

講師の自己紹介動画は自由にみることができるので、レッスンを予約する前に、講師の雰囲気を知ることができます。

 

教材について

 

DMM英会話では、レベルや目的に合わせて8100種類以上の教材が用意されています。

 

例えば、

・ボキャブラリーを増やすことを目的とした教材

・発音を身に着けることを目的とした教材

・英検やIELTS(アイエルツ)などの資格対策

・出版社と提携して作った教材や世界的人気教材

などを、すべて無料で使うことができます。

 

講師がレッスン内で教えてくれること

基本的には、受講者が選んだ教材に沿ってレッスンを進めていきます。

 

レッスンを受ける前に教材に目を通しておき、講師の指示にしたがって使っていきます。

 

また、教材を使用せずに、フリートークを選ぶこともできます。

 

フリートークでは、

・英語の勉強方法

・講師の仕事の話

など、あなたが興味を持っていることを、講師に質問していくスタイルです。

 

講師からも、いろいろな質問をしてくれるので、実践的に英語のアウトプットができます。

 

レッスンノートで後からゆっくる復習できる

 

レッスン終了後には、講師から「レッスンノート」と呼ばれるレッスンの記録をもらえます↑↑

 

講師からのメッセージや、レッスンで使われた単語や構文を書かれているので、後からゆっくりと復習をすることができます。

 

レッスンノートによって、あなたの取り組みが可視化されるで、積み重ねを実感できるはずです。

 

定期的な確認テストで実力を把握することができる

 

DMM英会話では、定期的に確認テストを行い、現在の自分の実力を10段階で把握することができます↑↑

 

教材はレベル別で用意されているので、あなたのレベルに合った教材を選ぶときに役に立ちます。

 

最新の脳科学に基づいた英語学習アプリ「iKnow!」を無制限で使える

引用:DMM英会話公式サイト

 

有料会員になると英語学習アプリ「iKnow!」を無制限で使うことができます。

 

「iKnow!」では、読む・聴く・話す・書くスキルをクイズ形式で学べるので、仕事の合間などのスキマ時間も有効に活用することができます。

 

さらに、「iKnow!」は最新の脳科学に基づいて開発をされており、レッスンで分からなかった単語やフレーズを追加しておけば、復習をするための最適なスケジュールを自動で生成してくれます。

 

学んだことを効率的に記憶に定着させることができるのです。

 

「iKnow!」で覚えた言葉を使って講師と話せば、着実に自分のボキャブラリーを増やしていくことができます。

 

DMM英会話のプランと料金

DMM英会話には2つのプランがあります。

 

スタンダードプラン

 

1つ目は、スタンダダードプランです。

 

スタンダードプランは、非ネイティブの講師と毎日英会話レッスンができるプランです。

 

スタンダードプランには早期入会特典があり、無料会員登録後3日以内に入会をすると、最初の1ヶ月は下記の料金で受講をすることができます。

 

毎日1レッスン・・・3,240円 / 月(1レッスンあたり105円)

毎日2レッスン・・・5,390円 / 月(1レッスンあたり87円)

毎日3レッスン・・・7,590円 / 月(1レッスンあたり82円)

 

非ネイティブ講師と英会話レッスンができるメリットは、

・実用性の高い英語が身につくこと

です。

 

プラスネイティブプラン

2つ目は、プラスネイティブプランです。

 

プラスネイティブプランは、ネイティブ講師や日本人講師と毎日英会話レッスンができるプランです。

 

毎日1レッスン・・・15,800円 / 月(1レッスンあたり510円)

毎日2レッスン・・・31,200円 / 月(1レッスンあたり503円)

毎日3レッスン・・・45,100円 / 月(1レッスンあたり485円)

 

ネイティブ講師と英会話レッスンができるメリットは、

・発音やリスニング力を磨くことができること

・最新のネイティブ表現を学べること

日本人講師と英会話レッスンができるメリットは、

・わからないところを日本語で質問できること

です。

 

まずは、気軽に無料体験レッスンに申し込んでみて、さまざまな国籍の講師との英会話レッスンを体験してみてはいかがでしょうか??

 

 

DMM英会話の評判からメリットとデメリットを分析

ここからは、DMM英会話の評判を分析して、メリットとデメリットをまとめていきたいと思います。

 

DMM英会話の評判

下記は、DMM英会話を受講している方のツイートです↓↓

 

メリットとデメリット

デメリットと受け取れる評判は下記です。

 

・ネットワークの接続不良が起きてレッスンができなかった

・言いたいことがパッと出てこない

・マンツーマンレッスンに疲れたので退会する

 

外国人講師と25分間、話し続けるのは確かに疲れます。

 

しかし、負荷のかかる環境を作れることがマンツーマンレッスンの素晴らしさであり、実践的な英語を身に着ける訓練になるのだと思います。

 

一方、メリットと受け取れる評判は下記です。

 

・講師は褒め上手でたくさん褒めてくれる

・趣味の話で盛り上がった

・講師からもたくさん質問をしてくれた

・間違っているところをさりげなく修正してくれる

・リラックスして学べるの落ち着いて英語表現を磨ける

 

「たくさん褒めてくれるので、外国人講師とのレッスンは楽しい!」という評判が多い印象でした。

 

国籍もバックグラウンドも違う人同士が、移動をしなくても気軽にコミュニケーションを取れるのは、オンライン英会話の素晴らしいところだと思います。

 

DMM英会話の無料体験レッスンは、メールアドレスを登録するだけで、すぐに始めることができます。

 

ぜひ無料体験レッスンを受けてみて、「外国人と英語で会話する」体験をしてみませんか??

 

 

無料体験レッスンを申し込む方法

ここからは、DMM英会話の無料体験レッスンに申し込む方法を解説していきます。

 

 

最初に、DMM英会話公式サイトより、「無料体験レッスンはこちら」のボタンをクリックします↑↑

 

DMMアカウントの登録

 

「会員登録する」をクリックし、DMM会員登録を行います↑↑

 

 

SNSを使ったアカウント登録もできますが、本記事ではメールアドレスを使ったアカウント登録の方法を解説します。

 

赤枠の部分に「メールアドレス」「パスワード」を入力し、「認証メールを送信」をクリックしましょう↑↑

 

 

このように表示されれば成功です↑↑

 

 

入力したメールアドレスに、認証メールが送信されていますので確認します↑↑

 

赤枠のリンクをクリックします。

 

DMM英会話アカウントの登録

 

「氏名」「ニックネーム」を入力し、「DMM英会話の利用規約に同意します。」にチェックを入れます↑↑

 

そして、「送信」をクリックします。

 

 

登録が完了しました↑↑

 

レッスンの予約方法

ここからは実際にレッスンを予約する方法を解説していきます。

 

 

DMM英会話のトップ画面より、「予約・講師検索」をクリックします↑↑

 

 

「予約できる講師」のタブを選択し、上記のように設定し、「絞り込み検索」をクリックします↑↑

 

初回レッスンでは、スピーキングテストを受けてみることをおすすめします。

 

理由は、DMM英会話の教材は1〜10のレベル別に用意されており、スピーキングテストで自分の英語レベルを把握しておけば、教材を選びやすくなるからです。

 

 

今回は、非ネイティブのボツワナの先生のレッスンを20:30〜受けてみることにしますので、赤枠の「予約可」をクリックします↑↑

 

※ちなみに、ネイティブ講師のレッスンを受ける場合は追加料金が必要になります。

 

 

上記のように、

・レッスン内容(初回は、オリジナル教材→スピーキングテストを選択する)

・レッスン前に自己紹介の時間を設けるかどうか

・文法や発音が間違っていた時に、指摘するかどうか

・講師への希望

※現在は、Skype IDの入力は必要ありません。

を入力します。

 

最後に、「予約をする」をクリックします↑↑

 

 

レッスンの予約が完了しました↑↑

 

 

予約完了の確認メールが届きました↑↑

 

DMM英会話のレッスン体験談

最後に、僕がDMM英会話の無料体験を受けてみましたので体験談を紹介します。

 

レッスン1回目

レッスン1回目は、アフリカのボツワナ出身の講師の授業を受けました。

 

レッスン内容は、「スピーキングテスト」です。

 

スピーキングテストは、事前に教材を確認することができないので、ぶっつけ本番で望みました。

 

 

レッスン開始5分前にメールが届くので、「レッスンに参加」ボタンをクリックします↑↑

 

 

すると、このような画面が表示されます↑↑

 

レッスン開始時刻になると、赤枠の部分に講師が現れます。

 

1分のズレもなく、定刻で始まりました。

 

最初に講師から自己紹介があり、そのあと僕が自己紹介をしました。

 

レッスンの予約をするときに、「自己紹介の時間を設けてほしい」という要望を伝えていたからです。

 

講師

初めてのレッスンですね!今の気持ちはどうですか??

 

いちかわともや

とても緊張しています!

 

先生は笑いながら、顔が映らないようにカメラをOFFにして、音声のみでレッスンを行う配慮をしてくれました。

 

1つ目のテストは、書かれている単語を発音するテストです。

 

僕が読み上げる度に相づちをくださり、最後まで読み終えると「Well done!!」と褒めてくれました。

 

続けて先生が発音をし、シャドーイングしました。

 

シャドーイングとは

音声を聞いたあと、追っかけて復唱していく練習法。

 

2つ目のテストは、長めの文章を1分間音読するテストです。

 

そのあと、音読した文章に関する質問をされるので、それに答えていきます。

 

3つ目は、写真を見て状況を英語で説明するテストです。

 

4つ目は、僕自身に関する質問に答えるテストです。

 

「日本の祝日」「両親」「好きなテレビ」についての質問をされました。

 

テストが終わると、講師が点数を発表してくれます。

 

僕は「30点中21点」で、レベル4と判定されました。

 

DMM英会話の教材はレベル毎に分かれているので、次回からはレベル4の教材を選べばいいことが分かりました。

 

時間が余ったので、趣味についての質問をされました。

 

僕自身あまり趣味は無いんですが、パッと思い浮かんだことを答えました。

 

いちかわともや

映画が好きですね。日本のアニメをよく見ます!

 

講師

どんなアニメが好きですか?

 

いちかわともや

「クレヨンしんちゃん」というアニメです。ご存知ですか?

 

もちろん、アフリカ在住の先生が「クレヨンしんちゃん」を知っているはずはありません。

 

しかし、最後までフレンドリーで、楽しくレッスンを受講できる雰囲気を作ってくれる優しい先生でした。

 

25分間は、あっという間です。

 

レッスン2回目

2回目のレッスンは、フィリピン人の先生の授業を受けました。

 

1回目と同じく、自己紹介の時間を設けてもらえるように伝えていたので、最初に先生の自己紹介、続けて僕の自己紹介を行いました。

 

いちかわともや

個人でエンジニアの仕事をしています。英語を話す機会があまり無いので、DMM英会話にチャレンジしてみました!

 

講師

すばらしいですね!あなたは自信を持って英語を話しています!

 

 

今回使用した教材は、出版社教材の「瞬間英作文」です↑↑

 

スピーキングテストのレベルが、2〜7の方向けの教材です。

 

ThisとThatの使い方を学ぶレッスンを選びました。

 

ステップ1は、日本語で書かれている10個の文を、先生が英語で読み上げるのでシャドーイングしました。

 

ステップ2は、英語で書かれている10個の文を、日本語で音読をしました。(ステップ1の逆です。)

 

ステップ3は問題の趣旨が分からなかったので、

いちかわともや

Sorry, I don’t understand this question.  (すみません、問題の趣旨を理解していません。)

と、先生に伝えたところ、

 

講師

ステップ1の日本語をランダムで指定するので、英訳してください!

と教えてくれました。

 

ステップ4は、穴埋め問題でした。

 

ステップ5は、単語を並び替えて英文にする問題でした。

 

一通りやったあと、まだ時間が余っていたので、次のTheseとThoseの使い方を学ぶレッスンもちょこっとだけやりました。

 

1回目と同じく、非常にフレンドリーな先生だったので、リラックスしながら勉強ができました。

 

あらかじめ、ゆっくり話してもらえるように講師に伝えておけば、文脈全体を理解するのは難しくても単語が聞き取れるので、先生の話を理解することはできます。

 

ぜひあなたも、25分間の無料体験レッスンを受けてみて、「英語」で会話をしてみませんか??

 

 

以上が、DMM英会話のサービスを分析とメリットとデメリットでした!

 

僕が未経験からプログラミングを学んだ記録はコチラです↓↓

 

Twitterでも、エンジニア向けの技術情報やブログ運営の方法など、役に立つ情報をわかりやすく発信していますので、よろしければフォローをお願いいたします↓↓

イチカワトモヤ@ホテルマンエンジニア(Twitter: @tomochan8282

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA