【実体験あり】QQEnglish(イングリッシュ)オンラインの評判と口コミ

みーちゃん

QQEnglishってどんな感じなの??

 

そんな疑問に答える本記事です!

 

こんにちは。いちかわともや(Twitter: @tomochan8282)です。

 

日本人が英語を習得するには、調音器官を鍛える必要があります。

 

調音器官を鍛えることこそ、英語習得の近道なのです。

 

調音器官を効果的に鍛えることのできるオンライン英会話は、QQEnglishオンラインです。

 

本記事では、QQEnglishオンラインのサービスを分析し、僕自身の実体験も紹介していきます。

 

【実体験あり】QQEnglish(イングリッシュ)オンラインの評判と口コミ

QQEnglishとは

 

QQEnglishは、フィリピンのセブ島にある英会話学校の授業をオンラインで受けられるサービスです。

 

パソコンさえあれば、自宅にいながら語学留学と同じ授業をマンツーマンで受けることができます。

 

レッスンは2週間先まで予約ができるので、学習計画も立てやすく安心です。

 

他社オンライン英会話との大きな違い

他社のオンライン英会話との大きな違いは、普通の英語学習の4倍速で英語脳を作ることができる『カランメソッド』を導入していることです。

 

カランメソッドについては、後ほど詳しく紹介をします。

 

またマンツーマン専用のオリジナル教材を独自開発しているので、シチュエーション会話にとどまらない授業を受けることができます。

 

かなり結果にコミットした授業を展開しているのが、QQEnglishです。

 

QQEnglishオンラインの特徴

QQEnglishの講師について

引用:QQEnglish公式サイト

 

QQEnglishの講師は、全員フィリピン人で、正規雇用されている「プロの教師」です。

 

フィリピン人はビジネス英語指数(BEI)が世界ナンバーワンで、英語学習のコツを知っている「世界で一番成功した英語学習者」です。

 

QQEnglishに入社した講師は全員、英語を教える国際資格である「TESOL」の取得を義務付けられており、アルバイトや自宅から指導をする講師は一人もいません。

 

早朝や深夜でもレッスンを受けられます

QQEnglishオンラインは、早朝や深夜の時間帯でもレッスンを受けることができます。

 

世界30カ国の受講者が利用をしているので、セブ島の学校は24時間開校しており、QQEnglishに在籍している1200名の講師はシフト制で指導にあたっています。

 

もちろん、レッスンの予約も24時間可能です。

 

安定した通信でレッスンができる

引用:QQEnglish公式サイト

 

QQEnglishは、安定した通信でレッスンを受けることができます。

 

通信インフラが整っていないフィリピンでは、自宅のインターネット回線は不安定です。

 

他社のオンライン英会話では、講師は自宅からレッスンを行っている場合が多いので、レッスン中に通信が乱れることはよくあります。

 

しかしQQEnglishの講師は、フィリピン政府が開発を進める経済特区「ITパーク」の中にあるオフィスからレッスンを行いますので、安定した通信状況で進めていくことができます。

 

レッスン毎にポイントを消費

QQEnglishの月会費プランは、ポイント制です。

 

例えば、月8回コースを利用すると400ポイントが付与されますが、レッスンを受ける毎にポイントを消費していきます。

 

また、ひと月の間で使いきれなかったポイントを家族や友人に共有することもできますので、レッスンを受けられずにポイントが余ってしまった時でも安心です。

 

日本人スタッフによるサポート

引用:QQEnglish公式サイト

 

初回の無料体験では、日本人スタッフがQQEnglishのサービスや料金プランについて、不安が取り除かれるまで対応をしてくれます。

 

契約後もチャットやメールで引き続きサポートをしてくれます。

 

レッスン内容を次の教師に引き継ぐ「アセスメント」はQQEnglish独自のサービスです。

 

カランメソッドについて

日本人には調音器官を鍛えるトレーニングが不足している

引用:QQEnglish公式サイト

 

日本人が英語を話すとき、調音器官を含む脳の広範囲を使用しなければいけないことが、科学的に証明されています。

 

ところが日本の英語教育では、いまだにボキャブラリーと文法の訓練が中心です。

 

英語を話すために必要な、調音器官を鍛えるトレーニングが圧倒的に不足しています。

 

しかし、『カランメソッド』で訓練をすれば、調音器官を効率的に鍛えることができます。

 

具体的には、下記のようなことができるようになります。

 

・「Yes」「No」だけではなく、フルセンテンスで回答できるようになる

・「a」「the」などの冠詞を正しく使えるようになる

・現在、過去、未来の時制を使い分けられるようになる

・「LとR」「SとTH」「BとV」などの発音を矯正できる

・「I’m」「You’re」など、聴き逃しやすい短縮形の発音が聴き取れるようになる

 

高速の質問に、瞬時に回答する

引用:QQEnglish公式サイト

 

カランメソッドでは、講師は高速の質問をし、生徒は瞬時に回答をします。

 

つまったときには、教師が回答を助けるという流れが繰り返されます。

 

講師がする質問は、特定の単語や文法に焦点をあてているので、質問に答えることで単語や文法の使用方法を身体で覚えることができます。

 

母国語に翻訳するプロセスを強制的にストップ

カランメソッドのレッスンでは、生徒は教師の言葉に神経を集中せざるを得ない状況が作り出されます。

 

教師の質問に瞬時に答えなければならないので、回答を母国語に翻訳するプロセスが強制的にストップされるのです。

 

この訓練を繰り返すことで、反射的に英語で返答できる「英語脳」が鍛えられます。

 

全員のTOEICスコアがアップ

引用:QQEnglish公式サイト

QQEnglishは明治大学と提携して、学生21人にカランメソッドを学習してもらい、TOEICで学習効果を計測する実証実験を行いました。

 

その結果は、学生全員のTOEICスコアがアップするという、驚くべきものでした。

 

『カランメソッド』によるマンツーマンレッスンは、学生の満足度も高く、あらゆるレベルに対して効果があることが証明されたのです。

 

QQEnglishのプランと料金

引用:QQEnglish公式サイト

 

ここからは、QQEnglishのプランと料金を解説していきます。

 

QQEnglishには、下記3種類のコース(キッズコースを除く)があります。

 

月8回コース:3,685円+税(1回レッスンあたり 465円+税)→ 400ポイント

月16回コース:6,680円+税(1回レッスンあたり 417円+税)→ 800ポイント

月30回コース:9,680円+税(1回レッスンあたり 322円+税)→ 1500ポイント

 

また、下記3種類の教師がいます。

 

・50ポイント教師:一般的な教師

・75ポイント教師:予約率が高く、生徒から定評のある教師

・100ポイント教師:教師を指導する立場のベテラン教師

 

例えば、月8回コースを受講する場合、申し込みをすると400ポイントが付与されます。

 

50ポイント教師のレッスンを受けるのであれば、月8回コースの料金で、8回のレッスンを受講することができます。

 

しかし、100ポイント教師のレッスンを受けたい場合、4回しかレッスンを受けることができませんので注意です。

 

また、ポイントの有効期限は付与された日から1ヶ月間です。

 

ひと月の間にポイントを使いきれそうにない場合は、家族や友人に共有をすることもできます。

 

レッスンに納得できなかったら、ポイントが返還されます

QQEnglishでは、レッスンクオリティ保証制度を導入しています。

 

レッスンの内容に納得できなかった場合、状況に応じてポイントが返還されます。

 

万が一ネットワーク回線にトラブルが起きて、レッスンが行えなかった場合でも安心です。

 

安全なPayPalで決済

QQEnglishの支払いは、PayPalを通じて行います。

 

PayPalとは

銀行口座やクレジットカード情報を相手に伝えずに、オンライン送金ができるサービス。

 

徹底したセキュリティシステムなので、安全にオンライン送金を行うことができます。

 

QQEnglishの評判と口コミ

ここからは、QQEnglishの評判と口コミを紹介していきます。

 

教育機関からの評判

・英語だけの1対1である為、逃げ場がなく、短時間で「達成感」を生徒が感じています。

・「分からない言葉も、オンラインの先生が何度も繰り返し教えてくれたので嬉しかった」など、ポジティブな意見ばかり。

・他のオンライン英会話サービスにはない、きめ細やかなサービスの提供でQQEnglishに決めました。

・先生方が笑顔で「Good!」と大きなリアクションをしてくれるので、子供たちは「うれしい」と思うんですね。

 

Twitterによる口コミ

 

あなたも、QQEnglishの無料体験レッスンを受けてみませんか?

 

 

QQEnglishオンラインの無料体験を申し込む方法

ここからは、QQEnglishオンラインの無料体験を申し込む方法を解説していきます。

 

 

QQEnglish公式サイトより、「無料で体験する」をクリックします↑↑

 

 

「メールアドレス」「パスワード」を入力し、「登録」をクリックします↑↑

 

 

登録したメールアドレスに確認メールが送られてきますので、URLをクリックします↑↑

 

 

上記の項目を入力し、「登録する」をクリックします↑↑

 

 

会員登録が完了しました!「次へ」をクリックします↑↑

 

 

「希望するレッスン日」「時刻」を選択し、「無料体験レッスンを予約する」をクリックします↑↑

 

 

「予約を確定する」をクリックします↑↑

 

 

予約が確定しました↑↑

 

※レッスンではGoogle Chromeを使用しますので、インストールがまだの方は、こちらからお願いします。

 

QQEnglishオンラインの無料体験レッスン体験談

ここからは、実際にQQEnglishの無料体験レッスンをした時の体験談を紹介していきます。

 

1回目

 

レッスン開始時刻の5分前に、マイレッスンページへ行き、「Classroomに入室」をクリックします↑↑

 

すると、Classroomが起動しました。

 

開始時刻ちょうどに、日本人スタッフが現れ、一緒に動作確認テストを行いました。

 

Classroomの音声は、かなり聞き取りやすかったです。

 

他社のオンライン英会話でSkypeを利用したこともあるのですが、圧倒的にクリアな音声でした。

 

その後、フィリピン人講師に繋がり、初回レッスンが始まりました。

 

フィリピン人講師からは、

講師

あなたの住んでいる場所の天気はどうですか?

講師

オンラインレッスンは初めてですか?

という質問がありました。

 

次に、世界地図と世界の名所を見ながら、それについて語りました。

講師

この中で、行ったことのある場所はありますか?

いちかわともや

中国は行ったことがあるのですが、万里の長城は見たことがないです。

 

次に手紙を音読して、その内容について語りました。

講師

手紙の書き手は、いまどこにいると思いますか?

いちかわともや

「ヨガが楽しい」と書いてあるので、インドにいるのだと思います。

 

フィリピン人講師の方は、表情が豊かで、非常に安心感のある方でした。

 

2回目

引用:QQEnglish公式サイト

 

2回目のレッスンは、カランメソッドにチャレンジしてみました。

 

これは、正直かなり楽しかったです。

 

カランメソッドのテキストは有料ですが、初回レッスンではテキストがなくても問題ありません。

 

レッスンの最初に、講師がカランメソッドのルールを教えてくれます。

 

その後、講師が英語を高速で繰り返し話すので、真似をします。

 

何回も繰り返されますので、真似しているうちに、頭で考えなくても自然に質問に答えられるようになります。

 

例えば、

講師

Is a pen in the book?

という質問に対して、

いちかわともや

No, a pen is not in the book. A pen is under the book.

というように、フルセンテンスで答えられるようになります。

 

僕自身、カランメソッドのルールがよくわかっていない状態でレッスンを始めましたが、25分間が終わる頃には、自然にフルセンテンスで質問に答えられるようになっていたので驚きです。

 

あなたも是非、カランメソッドを無料レッスンで体験してみませんか?

 

 

以上が、QQEnglishオンラインのサービス分析と僕自身の実体験でした!

 

僕が未経験からプログラミングを学んだ記録はコチラです↓↓

 

Twitterでも、エンジニア向けの技術情報やブログ運営の方法など、役に立つ情報をわかりやすく発信していますので、よろしければフォローをお願いいたします↓↓

イチカワトモヤTwitter: @tomochan8282

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA