ブログをWordPressで作りましょう!❷【サーバーレンタルの手順】

こんにちは。いちかわともや(@tomochan8282)です。

 

本記事では、サーバーって何?どうやって取得するの?という疑問を解決する内容となっています。

 

前回は、インターネット上の住所である「ドメイン」を取得する方法をご紹介しました。

 

しかし、住所だけ取得をしてもお客さんはやってきません。

 

お客さんをお呼びするための「」、つまり「サーバ」が必要なのです。

 

それでは、早速サーバをレンタルしましょう!



◆もくじ

ブログをWordPressで作りましょう!❷【サーバーレンタルの手順】

  1.  「ロリポップ!」へジャンプ
  2.  プランを選択
  3.  アカウント情報を入力
  4.  申し込み内容を入力
  5.  申し込み内容を確認
  6.  申し込み完了のお知らせを確認




ブログをWordPressで作りましょう!❷【サーバーレンタルの手順】

1.「ロリポップ!」へジャンプ

ロリポップ!

ネットインフラ企業大手GMOの子会社である、GMOペパボ株式会社が運営している安心のサイト様です。

 

僕はいつもこちらでサーバーを借りています。

 

まずはロリポップ!を10日間無料で申し込む」をクリックします!

 

2.プランを選択

迷わず、「スタンダードプランで10日間お試し」をクリックしましょう。

 

後からライトプラン(月額250円〜)にも変更ができますので、安心してください。

 

エコノミープランを選んでしまうと、WordPressのインストールができなくなってしまいますので、注意が必要です。

 

3.アカウント情報を入力

アカウント名」「パスワード」「連絡先メールアドレス」を入力しましょう。

 

入力が終わったら、「お申込み内容入力」をクリックします。

 

4.申し込み内容を入力

 

契約種別は「個人」を選択します。

 

サーバー移行ですか?には「いいえ、サーバー移行ではありません」を選択します。

 

お支払いを自動更新にする」にチェックを入れましょう。

 

うっかり更新を忘れて、サイトが消えてしまうことを防ぐことができます。

 

契約期間はとりあえず「1ヵ月」で大丈夫です。

 

ちなみに、「6ヵ月以上」の契約期間を選択すると月額料金が割引されます。

 

ちょっと待ってよ…!? サーバーレンタルってお金がかかるの…!?!?

 

はい。お金がかかります。

 

サーバーをレンタルするは、月々のレンタル料金が発生します。

 

本気で、ブログを運営をしたいのなら、きちんと初期投資をしましょう。

 

しかし、(↑)の料金を見てください。

 

WordPressが利用できるスタンダードプランで、月額600円です。初期費用1500円が別途かかりますが、2時間アルバイトをしたらお釣りがくる程度の金額です。

 

ここは迷わず投資をしましょう

 

最後に、「お申込み内容確認」をチェックします!

 

5.申し込み内容を確認

 

利用規約に同意し、「無料お試し開始」をクリックします。

 

6.申し込み完了のお知らせを確認

 

申込み後、登録したメールアドレスに、「お申し込み完了のお知らせ」が届きます。

 

ユーザー専用ページ」をブックマーク登録しておきましょう。

 

そして、「ロリポップ!のドメイン」「独自ドメイン」「パスワード」のコピーもしておいてくださいね!

 

以上が、サーバーをレンタルする方法でした。

 

ドメインとサーバが揃ったら、いよいよ「WordPress」の導入です。ブログの完成まであと少しです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA