【実体験】ロリポップ !のレンタルサーバーが最高すぎる理由

みーちゃん

レンタルサーバーのロリポップ!ってどうなんだろう??

どの会社のレンタルサーバーを選べばいいのかわからない。。

 

そんな疑問に答える本記事です!

 

こんにちは。いちかわともや(Twitter: @tomochan8282)です。

 

突然ですが、Webサイトはコーディングをしなくても作れます。

 

僕自身フリーランスエンジニアを3年間やっていますが、1からコーディングをするお仕事に取り組んだのは、最初の半年だけです。

 

いまは、あるシステムを使ってWebサイトを直感的に作ります。

 

そのシステムは、WordPressです。

 

しかし、WordPressの立ち上げには手間がかかります。

 

データベースを用意して、WordPress公式サイトからファイルをダウンロードして、FTPクライアントを使ってサーバーの公開フォルダにアップロードする作業は大変です。

 

ところがです!

 

ロリポップ!のレンタルサーバーを使えば、たった60秒でWordPressをカンタンにインストールすることができます。

 

下記の動画をご覧ください。

 

 

僕はこれまで、ロリポップ!を使って50回以上WordPressをインストールしてきました。

 

本記事では、僕の実体験をもとに、ロリポップ!の特徴と便利な機能を紹介していきます!

 

ロリポップ!のレンタルサーバーとは

 

ロリポップ!は、大手ネットサービス会社・GMOペパボ株式会社が運営しているレンタルサーバーです。

 

国内シェアがNo.1で、18年間で200万サイト以上の利用実績があります。

 

サポート満足度も高く、94%の利用者が「満足」と回答しています。

 

僕自身、3年前からずっとロリポップ!を利用していますが、管理画面の操作もカンタンで非常に使いやすいです。

 

下記は、ロリポップ!の管理画面です。

 

 

下記は、他社レンタルサーバーのエックスサーバーの管理画面です。

 

 

どちらの管理画面が、あなたにとって使いやすそうでしょうか?

 

サーバーの管理画面が自分にとって親しみやすいことも、レンタルサーバー選びには重要です。

 

ロリポップ!のレンタルサーバーを使っているWebサイト

下記をご覧ください。

 

引用:ロリポップ!レンタルサーバー

 

ネット高校のN高等学校デジタルハリウッド大学のWebサイトもロリポップ!のレンタルサーバーを利用しています。

 

実際にWebサイトを開いてみて、表示速度を確認してみてください。

 

独自ドメインの設定がカンタン

ロリポップ!では、独自ドメインの設定がカンタンです。

 

独自ドメインとは

好きな文字列で取得できる、オリジナルドメインのこと。本ブログでは、「tomolog.org」が独自ドメイン。

 

まず、ロリポップ!を運営している、GMOペパボ株式会社のドメイン取得サービス「ムームードメイン 」で、ドメインを取得します↓↓

 

 

次に、取得したドメインをロリポップ!で設定します↓↓

 

 

独自ドメイン設定の詳しい操作方法は、下記の記事にまとめています↓↓

 

 

SSL化が無料

ロリポップ!では、SSL化を無料で設定できます。

 

SSL化とは

インターネット通信を暗号化する技術。セキュリティが向上し、盗聴やなりすましを防止する。URLの頭がHTTPSになり、南京錠マークが表示される。

 

しかも、ワンボタンでカンタンに設定できてしまうのです↓↓

 

 

SSL化の詳しい操作方法は、下記の記事にまとめてあります↓↓

 

 

24時間365日のバッチリサポート

ロリポップ!は、サポート体制もバッチリです。

 

専門のサポートスタッフが、契約前の質問から技術的な問題まで、「電話」「メール」「チャット」で24時間365日対応してくれます。

 

「電話」「チャット」はリアルタイムで、「メール」は48時間以内に返答があります。

 

僕もカスタマーサービスに問い合わせをしたことがあるのですが、丁寧な回答が20時間後にあって、問題も解決することができました↓↓

 

 

また、ロリポップ!のサイト内に、580種類以上のFAQとマニュアルが用意されています↓↓

 

 

 

表示速度が高速で安定している

ロリポップ!のサーバーを使ったWebサイトは、表示速度が高速で安定しています。

 

特に、WordPressを利用したときに、大きな効果を発揮します。

 

往来WordPressは、「CGI版PHP」で実行されてきました。

 

ところがロリポップ!では、WordPressを「モジュール版PHP」で実行してくれます。

 

ロリポップ!の「モジュール版PHP」は、「CGI版PHP」の12倍の速さです↓↓

 

引用:ロリポップ!レンタルサーバー

 

表示スピードにストレスを感じることなく、WordPressを利用することができます。

 

ちなみに、本ブログもロリポップ!のレンタルサーバーを使って、WordPressで運営しています。

 

表示スピードにストレスを感じますか?

 

もし、ストレスを感じるようでしたら、後ほど紹介をする「ロリポップ!ハイスピードプラン」を選んでください。

 

急にアクセスが集中しても大丈夫

ロリポップ!のサーバーを使ったWebサイトは、急にアクセスが集中しても大丈夫です。

 

同時アクセス拡張機能がついているので、突然のアクセス集中でも、サイトが表示されない事態を回避できます。

 

つまり、アクセスが集中しても「HTTP503エラーページ」が表示されにくくなるのです。

 

HTTP503エラーページ

 

この同時アクセス拡張機能は、「アクセラレータ」と呼ばれ、ロリポップ!オリジナルの新機能です。

 

さらにロリポップ!では、サーバーの稼働状況を24時間有人監視しています。

 

もし、負荷により表示が遅くなる傾向が見られたときは、Webサイトの表示速度に影響がでないように、すぐに要因調査と対策を行ってくれます。

 

ロリポップ!には新技術の創造に取り組む研究所がある

ロリポップ!には、研究開発組織「ペパボ研究所」があります。

 

ペパボ研究所では、すべてのユーザーが快適にWebサイトを運営していけるように、新技術の創造と実践に取り組んでいます。

 

ロリポップ!の料金は、月額500円から

ロリポップ!は、個人利用からビジネス利用まで、あらゆる規模のWebサイトに対応しています。

 

僕自身エンジニアとして、店舗サイトや企業サイトなど、複数のサイトを運営しています。

 

みーちゃん

複数のサイトを運営するのに、一体いくら費用がかかるの??

 

というところですが、、

 

月額たったの500円です!

 

僕は、ロリポップ!のスタンダードプランを利用しています↓↓

 

 

スタンダードプランの12ヶ月コースで、8個のWebサイトを運営しています。

 

月額500円から利用ができるので、他社のエックスサーバーと比較してもかなり安いです。

 

まずは、ロリポップ!のスタンダードプランから、Webサイト運営をはじめてみてはいかがでしょうか?

 

10日間無料でお試し利用ができます。途中で解約もできるので安心です!

 

ロリポップ!を使ってみる

 

ロリポップ!ハイスピードプランについて

 

Webサイトの表示速度が遅いことは、検索エンジンのランキングに悪い影響がでます。

 

なぜなら、Webサイトの表示速度は、SEOに大きく関係するからです。

 

SEOとは

Webサイトを検索エンジンで上位表示させ、より多く露出するための取り組み。

 

SEO対策がしっかりしているWebサイトは、検索エンジンのランキングで上位表示されます。

 

あなたのWebサイトを、検索エンジンで上位表示させることは、売り上げを拡大させるために極めて重要です。

 

そして2019年の9月ついに!

 

ロリポップ!ハイスピードプランが登場しました。

 

このハイスピードプランを使えば、表示速度の遅さを心配する必要は消え去ります。

 

オールSSDの高速Webサーバーを採用しているので、読み込み速度と表示速度が大幅に向上しています。

 

さらに、ロリポップ!ハイスピードプランが優れているのは、速度だけではないのです!

 

高負荷時の安定性にも優れています。

 

WebサーバーLiteSpeedを採用しているので、アクセス集中時でもWebサイトを高速で安定させることが可能になりました。

 

第4世代のWebサーバーとも言われるLiteSpeedは、WordPressとの相性も抜群です。

 

また、ロリポップ!アクセラレータを活用することで、Webサーバーでの処理が短縮でき、さらなる表示速度の向上が期待できます。

 

そして、気になる金額ですが、、

 

ロリポップ!ハイスピードプランは、月額1000円から利用できます!

 

エンタープライズプランの半額です。

 

 

バックアップサービスも無料でついており、最大7日分のデータを保存してくれるので、万一Webサイトにトラブルがあった時でも安心です。

 

もちろん、電話サポートにも対応しています。

 

僕自身、ロリポップ!のスタンダードプランを利用しているのですが、現在の表示速度は中速です。

 

 

しかし、ハイスピードプランに変更をすれば、表示速度が高速になってSEO対策としても有効なので、契約を変更する予定です。

 

まずは、無料で10日間使ってみて、ロリポップ!ハイスピードプランのスピードを体験してみてください。

 

途中で解約もできるので安心です!

 

 

まとめ:ロリポップ!は、いちばん最初に使うレンタルサーバーとして最高

いかがでしたでしょうか?

 

僕自身、3年前にプログラミングを始めるまでは、サーバーに触れたことすらありませんでした。

 

初心者の方にとって、サーバーは馴染みのないものだと思います。

 

そこで本記事では、操作性の高いロリポップ!のレンタルサーバーを紹介しました。

 

ロリポップ!は、管理画面の操作がしやすく、WordPressのインストールもボタンひとつで可能です。

 

サポート体制もしっかりしているので、わからないことがあれば丁寧に対応してくれます。

 

いちばん最初に使うレンタルサーバーとして、自信を持ってオススメします。

 

最初の10日間は無料で使えますので、ぜひ操作性を確かめてみてください↓↓

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

Twitterでも、エンジニア向けの技術情報やブログ運営の方法など、役に立つ情報をわかりやすく発信していますので、よろしければフォローをお願いいたします↓↓

イチカワトモヤ@ホテルマンエンジニア(Twitter: @tomochan8282

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA