ブログをWordPressで作りましょう!❶【ドメイン取得の手順】

こんにちは。いちかわともや(@tomochan8282)です。

 

本記事では、ドメインって何?どうやって取得するの?という疑問を解決する内容となっています。

 

ドメインとは、簡単にいうと「インターネット上の住所」のことです。

 

●●●.com」「●●●.co.jp」「●●●.site」という様な表記をします。

 

ちなみに本ブログのドメインは「tomolog.org」です。

 

ブログを作るためには、まず独自のドメインが必要です。それでは、早速ドメインを取得してみましょう!







ブログをWordPressで作りましょう!❶【ドメイン取得の手順】

「ムームードメイン」へジャンプ

 

ネットインフラ企業大手GMOの子会社である、GMOペパボ株式会社が運営している安心のサイト様です。僕はいつもここで取得をしています。

 

新規ユーザー登録

「新規ユーザー登録」をクリックし、ユーザー情報を登録をします。

 

ドメインにしたい文字を検索

ユーザー情報を登録したら、早速ドメインを取得していきます。

 

赤枠内に、ドメインにしたい文字を、入力します。例えば、「tomolog」と入れ、「検索する」を押します。

 

購入するドメインを選択

「tomolog.com」「tomolog.net」「tomolog.jp」は既に取得をされている購入のできないドメインです。

 

「tomolog.co.jp」「tomolog.info」は「カートに追加」が表示されており、購入可能なドメインです。

 

ここでは「tomolog.info」を購入してみたいと思います。「カートに追加」をクリック。

 

ちょっと待ってよ…!? ドメインってお金がかかるの…!?!?

 

はい。お金がかかります。

 

独自ドメインは、購入して取得をします本気で、ブログを運営をしたいなら、きちんと初期投資をしましょう。

 

しかし、(↑)の料金を見てください。

 

.info」の値段は、599円です。1年間でこの金額です

 

高価なドメインを選ばなければ、野口英世さんでもおつりが来ます。ここは迷わず投資をしましょう

 

※ここで注意が必要です。

 

 

.site」のように1年目は69円で取得できても、2年目以降は金額が高くなってしまうドメインがあります。

 

僕は「.site」を取得しまくっていたのですが、更新時の請求額にびっくりしてしまいました。

 

しっかりと更新時の金額も確認をして、ドメインを選んでくださいね!

 

申し込み内容を入力

(↑)のように入力をします。「弊社の情報を代理公開する」を選択するとこにより、個人情報を保護してくれます!

>>参考:WHOIS情報の
「弊社情報代理公開」に関して

 

登録年数は取得後でも延長ができるので1年でOKです。

 

「連携サービス」は、気にしなくてOKです。

 

この後、サーバをレンタルします。「次のステップへ」を選択しましょう。

 

確認画面です。「下記の規約に同意します。」にチェックを入れましょう。

 

「取得する」をクリックすると、登録したメールアドレスに「ドメイン登録 完了通知」が来ます。

 

これでドメイン取得完了です!次回はサーバをレンタルする方法をご紹介したいと思います!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA