【センス必要なし】おしゃれなWordPressテーマを見つける方法

みーちゃん

おしゃれなWordPressテーマってどうやって見つけるの??

 

そんな疑問に答える本記事です!

 

こんにちは。いちかわともや(Twitter: @tomochan8282)です。

 

海外のWordPressテーマ販売サイトを眺めてみると、おしゃれなデザインがたくさんあります。

 

おしゃれなデザインのWordPressサイトを作るには、おしゃれなWordPressテーマを使います。

 

センスがなくてもおしゃれなWebサイトを作ることは可能です。

 

本記事では、おしゃれなWordPressテーマを見つける方法を解説していきます!

 

【センス必要なし】おしゃれなWordPressテーマを見つける方法

おしゃれなWordPressテーマを見つけるために、「Envato Market」を紹介します。

 

Envato Marketとは

https://themeforest.net/

 

Envate Marketは、世界最大級の素材・テンプレート販売サイトです。

 

WordPressテーマだけでなく、映像素材・音楽・効果音・3Dモデルなど様々なジャンルのものを販売しています。

 

僕自身、仕事で受注したほとんどのWebサイトは、Envate MarketのWordPressテーマを使って制作しています。

 

これまで20以上のWordPressテーマを購入してきましたが、どのテーマもクオリティが高く、チュートリアルも付いてます。

 

チュートリアルは、英語で記載されていますが、Google翻訳を使えばカンタンに日本語で理解できます。

 

また、デモサイトのインストールもできるので、デモサイトを元に制作を進めていきます。

 

おしゃれなWordPressテーマを見つける方法

最初に、おしゃれなWordPressテーマを見つける方法を紹介していきます。

 

例えばあなたが、幼稚園のWebサイトをWordPressで作るとします。

 

 

まず、Google翻訳で「幼稚園」を翻訳します↑↑

 

「幼稚園」は英語で「kindergarten」です。

 

 

次に、Envate Marketのトップページに「kindergarten」と入力をすると「kindergarten in WordPress」が出てきますので、選択します↑↑

 

 

すると、幼稚園のおしゃれなWordPressテーマがたくさん出てきます↑↑

 

おしゃれなWordPressテーマを購入する方法

次に、おしゃれなWordPressテーマを購入する方法を解説していきます。

 

テーマを選択

 

例えばあなたが、WordPressテーマ「Little People」を購入するとします↑↑

 

赤枠の部分をクリックします。

 

デモサイトを確認して購入

 

赤枠をクリックすると、デモサイトをみることができます↑↑

 

 

デモサイトが表示されました↑↑

 

購入を決める前に、しっかり確認しておきます。

 

 

「Buy Now」をクリックします↑↑

 

アカウントを作成

 

「First name(名前)」「Last name(姓)」「Emailアドレス」を入力し、赤枠の部分にチェックを入れます↑↑

 

そして、「Next」をクリックします。

 

 

「Choose your username(Envate Market内で使うユーザーネーム)」「Choose your password(パスワード)」を入力し、「私はロボットではありません」にチェックを入れます↑↑

 

そして、「Create account & continue」をクリックします。

 

 

下記のように入力します↑↑

 

Country → 「Japan」

Address line 1 →「県」

City → 「市」

 

そして、「Save & continue」をクリックします。

 

決済情報を入力

最後に、決済情報を入力します。

 

 

例えば、クレジットカードで決済をする場合は、赤枠の部分をクリックします↑↑

 

 

カード情報を入力し、「Make payment」をクリックします↑↑

 

 

購入が完了しました↑↑

 

「Download」をクリックします。

 

WordPressテーマのアップロード

 

ダウンロードしたzipファイルをダブルクリックし、ファイルを開きます↑↑

 

 

「Theme Install」をダブルクリックします↑↑

 

 

赤枠の「wp-kindergarten.zip」が、WordPressテーマ「Little People」のデータになります。

 

 

次に、WordPress管理画面の「外観」>「テーマ」より、「新規追加」をクリックします↑↑

 

 

「テーマのアップロード」をクリックします↑↑

 

 

先ほどの、「wp-kindergarten.zip」を選択し、「今すぐインストール」をクリックする↑↑

 

 

「有効化」をクリックします↑↑

 

 

インストールが完了しました↑↑

 

プラグインのインストール

次に、プラグインをインストールします。

 

 

「外観」>「Install Plugins」より、「Plugin」にチェックを入れ、「Activate」を選択し、「適用」をクリックします↑↑

 

デモサイトのインストール

次に、デモサイトをインストールします。

 

 

「ツール」>「Install Demo」より、「Install」のボタンをクリックします↑↑

 

 

デモサイトがインストールされました↑↑

 

以上が、おしゃれなWordPressテーマを購入する方法です。

 

本記事では、「Little People」のインストール手順を紹介しましたが、他のWordPressテーマでも手順は同じです。

 

おしゃれなWordPressテーマを使った制作例

WordPressテーマ「Homeo」

 

WordPressテーマ「Homeo」を使って制作したのが、下記のサイトです↓↓

 

https://anshinagriculture.com/

 

WordPressテーマ「Bard」

 

WordPressテーマ「Bard」を使って制作したのが、下記のサイトです↓↓

 

https://reevere.com/

 

WordPressテーマ「LUXE」

 

WordPressテーマ「LUXE」を使って制作したのが、下記のサイトです↓↓

 

https://pacific-spa.com/

 

こちらは、株式会社デザインプラスが提供する、国産のWordPressテーマです。

 

以上が、おしゃれなWordPressテーマを見つける方法でした!

 

僕が未経験からプログラミングを学んだ記録はコチラです↓↓

 

Twitterでも、エンジニア向けの技術情報やブログ運営の方法など、役に立つ情報をわかりやすく発信していますので、よろしければフォローをお願いいたします↓↓

イチカワトモヤ@ホテルマンエンジニア(Twitter: @tomochan8282

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA