高速WiFiと格安simの2つを使って、コスパ良くネットワーク環境をつくる方法

みーちゃん

コスパよくネットワーク環境をつくりたい!!

高速Wi-Fiとか格安simとかよくわからない!!

 

そんな疑問に答える本記事です!

 

こんにちは。いちかわともや(Twitter: @tomochan8282)です。

 

本記事では、高速WiFiと格安simの2つを使って、コスパ良くネットワーク環境をつくる方法を解説します。

 

結論からいうと、家ではSoftbank Airを利用して、WiFiが無い場所では格安simのChat Wi-Fi SIMを使うと、月7000円でネットワーク環境がつくれます。

 

「格安simがよくわからない」という方にも、理解していただけるように解説をしていますので、最後までお読みいただけると嬉しいです。

 

Softbank Air

最初に紹介をしたいのが、僕が家で使っているSoftbank Airです。

 

コレ、めちゃくちゃ手軽なんです。

 

Softbank Airの最大のメリットは、コンセントに繋ぐだけで、高速のWi-Fiを使うことができる点です。

 

また、データ制限がないので、通信量を気にする必要もありません。

 

不便だと感じるのは、1点だけ。

 

それは「1GBのサイズのダウンロードを行うと、ダウンロード終了後、一時的に回線が遅くなる」ということです。

 

ただ、普通に動画を見たり、ネットを使うだけなら、まったく問題なしです。

 

僕自身フリーランスエンジニアなので、自宅で作業をする時間は長いのですが、正直なにも差し支えないです。

 

面倒な工事も必要ありませんし、無線なので部屋もスッキリしています。

 

Softbank Airをおすすめしたいのは、下記の方です。

 

Softbank Airをおすすめしたい方

・いますぐインターネットを利用したい方

・インターネットの設定が苦手な方

・データ制限にお困りの方

 

そして、気になる費用ですが、、

 

月額3800円〜(税抜)で利用をすることができます!

 

ソフトバンク携帯とセットで使うと、さらにお得な割引もあります。

 

また、他社のインターネットから切り替えた場合でも、撤去工事費が最大10万円まで還元されます。

 

もし使ってみて不便を感じたら、「開通から8日以内」で無料キャンセルができますので、下記から気軽に申し込んでみてください!

 

 

auひかり

次に紹介したいのが、auひかりです。

 

僕の実家では、コチラを使っています。

 

正直、Softbank Airとくらべると、かなり速度は早いです。

 

大容量のダウンロードを行っても、回線が遅くなることはありません。

 

やはり、光ファイバーはすごいですね。

 

サクサク検索や調べものができるので快適です。

 

問題は、導入するときの工事に手間がかかることだけです。

 

また、戸建では月額基本料が5100円〜(税抜)なので、Softbank Airよりも若干高いです。

 

しかし、集合住宅の場合は、月額3800円〜(税抜)利用できます。

 

そして、auスマホを使われている方は、さらにお得なセット割引があります。

 

auひかりは、下記のようなキャッシュバックもあります。

 

auひかりのキャッシュバック

・他社の違約金:30000円
・他社からの乗り換え:25000円
・初期工事費:37500円

 

上記のとおり、工事費は必要ありません。

 

auひかりの提供エリアのチェックが、下記から無料でできるので、気軽に申し込んでみてください!

 

 

NURO光

次に紹介をしたいのが、NURO光です。

 

僕自身使ったことはないのですが、もっとも興味のあるサービスなので、取り上げてみました。

 

NURO光の最大のメリットは、速度です。

 

超高速で、auひかりの2倍です。

 

auひかりは、最大1Gbpsですが、NURO光は最大2Gbpsという通信速度です。

 

NURO光の2つ目のメリットは、料金です。

 

NURO光は、全部コミコミで月額4743円(税抜)なのです。

 

回線使用料もプロバイダ料金も、ぜ〜んぶ合わせて、月額4743円(税抜)です。

 

プロバイダとは

インターネットの接続サービスを提供する事業者

 

普通プロバイダとは、別途契約になります。

 

しかし、NURO光にはプロバイダ料金も含まれているので、追加料金がかかりませんし、プロバイダ探しの手間もかかりません。

 

そして、開通月は無料で利用できます。

 

さらに、2年半利用する方は、40000円の初期工事費が実質無料になります。

 

金額とサービスのどちらを検討しても、NURO光は僕が知っている中で最高のサービスです。

 

Softbank Airの契約が終わったら、コチラに変えます。

 

いま限定特典で、NURO光のサイトから申し込みをして特典コードに答えると、現金がもらえるようです。

 

下記のページから特典コードをメモして、申し込んでみてください!

 

 

Chat WiFi-SIM

最後に紹介したいのが、格安simのChat Wi-Fi SIMです。

 

あまり知られていないのですが、格安simでもデザイリング機能を使うことができます。

 

デザイリングとは

スマートフォンのデータ通信を利用して、パソコンやタブレット端末をインターネットに接続すること

 

つまり、WiFiが無い場所でも、スマホを使ってネットワーク環境が作れてしまうのです。

 

しかし、2つ問題があります。

 

1つ目は、格安simの多くはドコモのサブ回線を利用しているので、回線が混雑していると速度が遅くなってしまいます。

 

2つ目は、「毎月○GBまで〜」というような利用制限があるので、通信量を意識しながら使わなければいけません。

 

ところが、Chat WiFi-SIMを使えば、2つの問題が一気に解決します!

 

Chat WiFi-SIMの特徴

・大手キャリア(携帯電話会社)のメイン回線を利用している

・通信量の利用制限がない

 

Chat WiFi-SIMは、ドコモ・au・Softbankなどのメイン回線を利用しているで、回線が混雑しても速度は遅くなりません。

 

また、「毎月○GBまで~」という利用制限もありません。

 

さらに、格安simを使うと、信じられないくらいスマホ代が安くなります。

 

僕自身、5年間格安sim(3GBの利用制限あり)を使っていますが、スマホ代は通話料も含めて月2000円程度です。

 

 

そして、気になる値段ですが、、

 

Chat WiFi-SIMは、月額2980円(税込)で利用ができます!

 

利用制限のない格安simでは、最安です。

 

ぶっちゃけた話、家にwi-fiがなくてもスマホのデザイリング機能を利用すれば、どこでもネットが使えます。

 

メイン回線なので動画もサクサクみれますし、利用制限がないので、Netfilxやhuluのような動画配信サービスでも余裕です。

 

また、契約期間のしばりも、解約金も一切ないので、解約したくなったらいつでも解約できます。

 

ただし、デビットカードや口座振替からの引き落としには対応していないので、クレジットカードを持っていることが利用の条件になります。

 

格安simはホントウに便利ですので、まだ使っていない方には、心から使っていただきたいと思います!

 

 

まとめ:超高速WiFiと格安simを使って、通信費を節約しましょう!

いかがでしたでしょうか?

 

高速WiFiと格安simの両方を使っても、「月額の通信費は7〜8000円程度でおさまる」ことをお伝えできたかと思います。

 

インターネット環境を変えるのは多少の手間はかかりますが、年間で考えると大きな節約になりますので、ぜひ導入を検討してみてください!

 

最後に本記事で紹介した、サービスをまとめておきます。

 

本記事で紹介したサービス

Softbank Air
コンセントに繋ぐだけで、高速のWiFiを使うことができる

auひかり
集合住宅の場合は、月額3800円〜(税抜)利用できる

NURO光
爆速WiFi&コスパ最高サービス

Chat WiFi-SIM
スマホのデザイリング機能を利用すれば、どこでもネットが使える

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

Twitterでも、エンジニア向けの技術情報やブログ運営の方法など、役に立つ情報をわかりやすく発信していますので、よろしければフォローをお願いいたします↓↓

イチカワトモヤ@ホテルマンエンジニア(Twitter: @tomochan8282

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA